Corporate History沿革

1987 Established Tabata Sewing Co., Ltd., a swimwear sample production company, in Fujimino City, Saitama Prefecture.
2006 Changed the company name to "LOVEARA Inc."
Start swimwear OEM business
2008 Started private brand "GUACAMOLE"
Started wholesale at well established domestic select shops
2013 OEM business expanded to 50 brands
2016 Takehito Tabata appointed as CEO
2018 Start of own production line in Cebu, Philippines
2019 OEM business expanded to 100 brands
2020 Changed the company name to "GUACAMOLE JAPAN Inc."
Moved the headquarters to Narimasu, Itabashi-ku, Tokyo to accommodate growing business needs. Started facial stretch mask private label.
 
1987年 埼玉県ふじみ野市にスイムウェアのサンプル制作会社、「有限会社田端縫製」を設立
2006年 社名を「株式会社ラブーラ」に変更
スイムウェアのOEM事業をスタート
2008年 プライベートブランド、「GUACAMOLE」をスタート
国内有名セレクトショップにて卸販売をスタート
2013年 OEM取引実績が50ブランドを突破
2016年 田端 健人が代表取締役 社長に就任
2018年 フィリピン セブ島に自社生産ライン可動スタート
2019年 OEM取引実績が100ブランドを突破
2020年 社名を「GUACAMOLE JAPAN 株式会社」に変更
事業拡大にともない本社を東京都板橋区成増に移転
ストレッチマスクの企画・製造・販売を開始